ホーム > 不動産売却事例集

不動産売却事例集

名古屋不動産売却110番が取り扱った事例をご紹介します。
ご紹介する事例は、ご本人様の承諾を得た上で、
仮名でのご紹介とさせて頂いております。
売却をお考えの方の参考になれば幸いです。
※物件のイラストはイメージ画像になります。

  • 種別
  • 全体
  • 土地
  • マンション
  • 一戸建て
登録件数:100件

名古屋市南区 土地の売却

名古屋市南区土地の売却事例
売却価格23000万円査定価格22000万円
詳 細

知人の紹介で工場の売却依頼を頂きました。まだ営業中のため表だって広告できず信頼のできる方にのみ紹介していく方法で買主を探しました。幾つかの企業に検討してもらいましたが、業種や条件がぴったりとはいかず、結果、更地にして隣地企業に購入して頂く運びとなりました。
解体費用等がかかるため、当初の売主様の希望である現状渡しの成約ではありませんが、希望に近い手残り額で喜んでいただけました。

名古屋市中川区 土地の売却

名古屋市中川区土地の売却事例
売却価格930万円査定価格980万円
詳 細

相続にて取得された土地の売却相談を受けました。
相続人は3名で皆様高齢な為、売却する価格よりもスムーズな取引を希望されておりました。
しかし長く空き地にしていた土地であり隣地との境界にも杭が無く、販売及び買取りに際しては隣地との立会いの元に境界の確定及び測量等が必要になる状況でした。
その為、何社かの建売業者と相談をさせて頂き現状の状況まま買取り頂ける業者をご紹介させて頂きました。
当初の査定額よりかは安くなってしまいましたが測量等の経費を考えると通常の販売とは変わらない手残りにてスムーズな売却ができた事を喜んで頂けました。

稲沢市 土地の売却

稲沢市土地の売却事例
売却価格930万円査定価格900万円
詳 細

ご実家を相続されていまして、長年放置していたのですが海外赴任をきっかけに売却したいとの事。
立地環境は周辺に田畑が多い市街化調整区域という地域です。
中でもその色が濃いエリアで周辺に建物が殆ど無いところでした。
再建築可能である要件は満たしていたので、買手を探してみようという事になったのですが、売主様も私も、買手を見つけるのは相当な期間を要するか、買手が見つかったらラッキーくらいの感覚でいました。その為、周辺に比べて少し安めの単価で販売をしたのですが、偶然にも直ぐに買い手が見つかりました。
周辺単価に合わせて販売していたらどうなっていたかは分かりませんが、買主様は安く購入出来ましたし、売主様も早々に買手が見つかったと言う事で、双方にとって非常に良い取引となった事例です。

名古屋市港区 土地の売却

名古屋市港区土地の売却事例
売却価格2500万円査定価格2500万円
詳 細

実家の売却依頼です。ご本人様は既に転居されており、年齢的な事もあり処分したいとの事でした。建物は古く、何年間も使用が無い事から住宅用地として販売する事になりました。不動産を売却する場合、何が最も重要かと言いますと、一人でも多くの方に物件情報を知ってもらう事です。
それには、広告宣伝活動をどうして行くかに尽きるのですが、住宅用地の場合は打ってつけの場所があります。
その場所はハウジングセンターです。土地を探して居る方が一番集まる場所に物件情報を提供するのです。
ハウジングセンターの営業マンが顧客や新規来場客に土地を紹介してくれます。ハウスメーカー1件1件に情報提供するので宣伝効果は絶大です。それに加えて自社による宣伝活動も行いますので探して居る方に必ずヒットします。
実際にこの土地の購入者はハウジングセンター内のハウスメーカーからご紹介頂きました。
不動産売却は、物件の特性を見極めて、そのニーズに合った広告宣伝活動する事が早期売却に繋がります。

名古屋市中村区 土地の売却

名古屋市中村区土地の売却事例
売却価格3300万円査定価格3000万円
詳 細

買い替えを検討しているお客様から土地(古家付)の売却依頼のご相談がありました。
市場に売り出す事なく売却してほしいとの要望でした。
売主様には市場売出での売却の方が希望金額に近い金額で成約できる可能性が高いとお話させて頂きましたが、市場売出かけることなく売却してほしいとの強い希望がございました。
色々な顧客様に物件紹介させて頂きまして時間はかかりました(4カ月)が売主様の希望金額で購入して頂けるお客様を見つける事ができました。
単純に市場売出だけでの売却ではなく、それとプラスアルファ色々な顧客様にもお声がけする事によってよりよい売却ができると再確認できた取引になりました。

名古屋市南区 土地の売却

名古屋市南区土地の売却事例
売却価格1340万円査定価格1300万円
詳 細

平屋家屋の賃借人が退去するとの理由で、建物解体後に土地として売却したいと言う依頼でした。
売却する上で売主様が懸念している事がありました。
平屋が戦前に建てられたかなりの古家であり尚且つ4連棟の内の半分だけの解体が可能かどうか??
残す建物にはまだ賃借人が住み続けるため解体すると同時に一緒に崩れてしまわない
かどうかです。結果、残した建物の方に多少の補強が必要でしたがそれ以外は問題ございませんでした。
解体・補修費用も売主様の想像以下の金額でしたので大変喜ばれました。
売却金額も更地状態で見栄えも良くなり、問い合わせも件数も多い土地になったので査定価格よりも高い金額で成約致しました。

名古屋市北区 土地の売却

名古屋市北区土地の売却事例
売却価格1800万円査定価格1750万円
詳 細

国道沿いの土地を売却してほしいとの依頼がありました。依頼主はその土地の近くで自動車修理工場をしていらっしゃる方で、業績も良く、景気が良い時に、修理した車の駐車場として使用していたそうですが、景気が悪くなり、修理工場も規模を縮小しようと考えていたそうです。
弊社に依頼を受ける前に、お知り合いの不動産会社と、地場の不動産会社へ2100万円での売却の依頼をしていたそうですが、一向に売れる気配がなく、税金の支払い等も大変なので、何とか早急に売却したいとの事でした。
1700万円は手元に残したいとのことでお話を伺いましたので、実際にその土地を見にて査定をし、国道沿いで、工場や、店舗も多いことから住宅用地では厳しいので、適正価格で販売しないと売却は難しいとお伝えしました。
売主様の希望額もございましたので、1880万円に金額を変更して新聞折込広告を行ったところ、同じ町内の、ガラス工場を経営している男性から問い合わせがあり、店舗用地として購入したいとの申し出がありました。
その方は前から売りに出ていることは知っていたが、2000万円を超えていたので予算的にあきらめていたとのことで、金額が下がって購入範囲内になったので、問い合わせたとの事でした。
売主様も希望額に届き、買主様もいい金額で買えたと喜んで頂き、非常に良い取引ができたと思います。
不動産には、相場、適正価格での販売が必要であると改めて感じました。

愛知県一宮市 土地の売却

愛知県一宮市土地の売却事例
売却価格3,500万円査定価格3,500万円
詳 細

相続で取得した土地の売却相談を受けました。 相続人が4人と多く、一括で精算したいとのご要望でした。 ただ土地面積は150坪以上と広く、昨今の市場では個人へそのまま売却することは難しい為、建売業者へ紹介し価格を提示しました。 その時は売主様は数社買取査定依頼を出されており、価格は近似で最終判断に悩まれておりました。 売主様は以前に、他社で契約を決められて、前日にキャンセルをされた苦い経験がございました。 そこで弊社から提案、説明したのは買主様の会社情報、取引コスト(確定測量費用、建物解体費用など)、税金についてです。 まずは、買主様を知って安心していただき、建物解体費など経費を低コストで提案し、譲渡所得税の特例が利用出来ることをご説明し、手残りを計算していただきました。 売主様にとって、売買価格が高いこと大切ですが、手残りが多いことが一番大切だと思ったからです。 今回は「優良住宅地の造成等のために土地等を譲渡した場合の長期譲渡所得の課税の特例」に該当する説明をし、譲渡所得税が6%抑えられることを説明しました。 残念ながら他社さんでは説明はなかったとのことです。(買主様の条件も必要でとなる場合もあり、すべてが該当するとは限りませんが・・・) 結果、以前の時より売買価格は低かったとのことですが、経費、税金面を計算すると手残りは逆に増えたとのことで大変喜んでいただきました。 売買金額は大切ですが、条件によっては違う角度から提案出来るセンスは必要だと思いました。

土地の売却

土地の売却事例
売却価格880万円査定価格800万円
詳 細

相続した戸建住宅を売却したいとご相談頂きました。 早速、現地へ行き建物を拝見させて頂いたのですが、築40年以上経過しており、戸建住宅として売出すのは難しい状態でした。しかし、先に建物を解体して、売出しを行うと、解体費用等が掛かってしまいますので、まずは古家付土地で販売するのが良いとご提案させて頂き、売出しを開始しました。 近隣の方に挨拶と併せて、売出物件のお話しをした所、タイミングよく現状のまま土地を譲ってほしいとのお申し出を頂く事ができました。 今回の取引は、売主様にとっては余分な経費が掛からず、買主様もすぐに土地を使うわけではないので、現状のままの方が固定資産税等も安くなり、双方にとって良い条件だったと思います。

愛知県名古屋市守山区 土地の売却

愛知県名古屋市守山区土地の売却事例
売却価格2,150万円査定価格2,100万円
詳 細

売主様の転居による売却依頼。建物は築年数が古く再利用は難しいと判断し、住宅用地として売り出しする事になりました。 ご依頼を受けた時は、既に転居先と時期も決まっておりましたが、ご資金に余裕があった事もあり、高く売りたいから、ゆっくり売ってくれれば良いと言うお考えでした。しかし、不動産は時間を掛ければ高く売れると言うものでもなく、情報が新鮮な内に、相場の範囲内で売ってしまった方が結果的には高く売る為のベターな方法である事を伝え、あくまで相場の範囲内での価格で売り出しする事になりました。結果的には物件に対する引き合いも多かった事もあり、査定額より高い金額で成約に至りました。

登録件数:100件