ホーム > 不動産売却事例集

不動産売却事例集

名古屋不動産売却110番が取り扱った事例をご紹介します。
ご紹介する事例は、ご本人様の承諾を得た上で、
仮名でのご紹介とさせて頂いております。
売却をお考えの方の参考になれば幸いです。
※物件のイラストはイメージ画像になります。

  • 種別
  • 全体
  • 土地
  • マンション
  • 一戸建て
登録件数:459件

名古屋市瑞穂区 マンションの売却

名古屋市瑞穂区マンションの売却事例
売却価格4000万円査定価格4000万円
詳 細

注文住宅へ住み替え希望の方がですが、マンションが売却できないと建築できません。
学区内で希望の土地だったので土地の購入申込を頂きましたが、二重のローンを使える銀行は金利が高く、後々借り換えるにも費用が必要です。そこで自宅マンションの売却を条件に融資をしてくれる銀行を紹介し事前審査もOKが出ました。土地の売主様も希望額以上での契約に至ったため引渡までかなり長めの半年近い猶予をくれました。
マンションのローン残債もあったので希望額4300万円でマンションを販売開始しました。少し時間はかかりましたが4100万円で購入申込を頂くことができました。
高く販売したかったのですが買い替え先を待たせていたのでと割り切って頂き3か月での成約となりました。
引渡まで半年待つと言ってもらえるのは異例のことですが、そこまでお待たせせずに決済を迎えることが出来ました。戸建が完成するまで一旦賃貸に仮住まいすることになりましたが無事住み替えが出来そうだと喜んで頂けました。

名古屋市昭和区 戸建の売却

名古屋市昭和区戸建の売却事例
売却価格3900万円査定価格3800万円
詳 細

転勤になるので査定をして欲しいと2年程前に査定サイトより依頼がありました。
築4年で綺麗にお使いです。近くにはスーパーや病院、公園、保育園など近隣施設も多く住環境も良好です。当時、名古屋市内の土地は軒並み値上がりしていたので相場よりも高く売れる可能性があると思いましたが、駅から20分弱と遠い為、固めの査定と幅を持たせて高値で売れる(ほぼ購入価格成約)の査定を提示させて頂きました。
2年経ってから名古屋市にはもう戻ることはないだろう、と売却のご依頼を頂きました。最近は名古屋市の土地も、名古屋駅から直結する駅近物件は値上がりしていますが、駅15分以上となると購入時より高値で成約できる中古物件はほとんどありません。2年前の査定額では売れないであろうと説明させて頂きましたが、売主様は名古屋はまだこれからリニアも来るし値上がりが続いている筈!と、購入価格よりも5%増しの販売開始を望んでいらっしゃいます。購入時より高値での販売はお薦めできないと指摘させて頂きましたがそれなら他社で販売を依頼するとの事でしたので期限を設けて価格を下げる提案をさせて頂きました。30日間は希望額で、成約に至らなければ新築価格に、そこから1か月で成約に至らなければ新築価格の97%に開始から3か月で売れなければ94%に価格変更するプランです。
販売開始から直ぐに内覧があり購入申込みも入りますが3800万(新築の93%)です。売主様はその価格では売りたくないと却下されます。購入希望者も新築価格では買いたくないと見送りが続きます。1か月が経過し広告価格を下げましょうと提案しますが反響があるのだからと当初の価格のままで販売が続き、3か月目に入り反響も無くなりました。関東まで逢いに行きオリンピックが終わると不動産価格も徐々に下落していく恐れがあると説明したところ、奥様の口添えもあり3900万で制約に至りました。

名古屋市中村区 マンションの売却

名古屋市中村区マンションの売却事例
売却価格650万円査定価格600万円
詳 細

築40年の分譲マンションの売却相談を受けました。売主様は購入当時に内装等のリフォーム工事は行っておらず、その後も特に手入れを行うことはなかったとのことで、天井や壁のクロスが剥がれている状態でした。
売主様は弊社の他にも幾つかの不動産業者に売却の相談を行っていましたが内装等の状況から買取りでの売却を進められておりました。
しかし買取り額と希望売却額に価格の乖離がある状況でした。
弊社ではその乖離を埋める手段として販売と同時にリフォームプランを作成し、内覧者様へご提案を行う計画で、仲介での販売をご提案させていただきました。
売主様は販売中の持ち出しが無く、且つ、高く売れる可能性があるならと弊社へご依頼をいただくことになりました。
やはり築古マンションですので、中々反響は得られませんでしたが、リフォームローンの併用プランを準備することで、少ないお客様からでも可能性を見出す努力を行いました。
その結果販売開始より2ヶ月にて無事売主様のご希望額にてご成約を頂くことが出来ました。
売主様から、「ただの築古マンションとして安く見るのではなく、様々な角度から高く売却できる手段を模索されるホームプランナーさんには感銘を受けた」と感謝の言葉を頂くことができました。

名古屋市西区 戸建の売却

名古屋市西区戸建の売却事例
売却価格4100万円査定価格4000万円
詳 細

以前取引をさせて頂いた不動産業者様よりの売却相談を受けました。
土地を取得後、新築木造住宅を建築し関係のある不動産業者数社にて約1年間販売を行ったが、幾度の価格改定を行っても売れる気配が無いとのご相談でした。
ご相談を受け早速対象不動産を拝見しました。
周辺の新築建売住宅よりも1割程販売価格は高いですが、間取りや設備等にも拘っておりこの価格であれば直ぐに売れると判断致しました。同時に1年も販売をしていてなぜ売れ残っているのか疑問を抱きました。
まずは販売状況を確認したところ、ポータルサイト等には掲載はありましたが、本物件の特徴を活かしきれていない掲載方法でした。
折角きれいな新築物件の魅力を伝えることができない写真ばかりでしたので、弊社にご依頼頂いて直ぐに提携のプロカメラマンに撮影を依頼し本物件の特徴を生かした写真を撮影し、ポータルサイト等に掲載すると共に物件の魅力を伝えるコメントを掲載致しました。
結果掲載と同時に数十件の問い合わせを頂き1週間もたたずに無事購入申し込みを頂く事になりました。
売主様には、「最初からホームプランナーさんに依頼しておけば良かった。今後も良い協力業者としてお願いしていきたい。」とのお声を頂きました。

※弊社では一般のお客様だけでは無く、過去の取引実績と信頼により不動産のプロである不動産業者からも多くの販売依頼承っております。

岐阜県不破郡垂井町 戸建の売却

岐阜県不破郡垂井町戸建の売却事例
売却価格1500万円査定価格1400万円
詳 細

岐阜県郊外にある、中古住宅の売却相談を頂きました。
早速お話をお伺いさせて頂いたところ、他社に依頼したがなかなか買い手が決まらないとのことでした。まずは販売状況をヒアリングしましたが、販売価格の割高感が気になりました。すぐに現地を確認するとともに、近隣の成約事例も確認し金額についてお話させていただきました。物件に関しては丁寧にご使用されており、非常に好印象な物件でしたが、やはり岐阜県でも郊外にあたる場所の為、需要と供給のバランスをとることがより大切な旨をお伝えさせていただきました。
ご依頼いただくことになり、販売当初より室内の写真を今までより多くネットに掲載し、地元の各業者にも積極的に物件紹介することで、販売から約1カ月で成約することができました。売主様から、「もともと反響がなかなか頂けていなかったので売れるかどうか不安でしたが、こんなに早く売却出来て良かった」と喜んでいただけました。
弊社の強みは広告力、販売力です。ほぼすべてのインターネットポータルサイトに、出来るだけ多く写真を掲載します。インターネット掲載方法もただポータルサイトへ反映させるだけではなく、他社と差別化を図るために写真の角度や配置、コメントなど工夫することにより物件の長所が伝わるよう掲載しております。また、インターネット掲載だけでなく並行して折り込みチラシ、ポスティング活動も行い、チラシは集合広告ではなく1物件に対し1面で作成することでより物件の情報を提供する事ができます。
同じ物件でも、掲載方法ひとつ、活動方法によって反響状況も変わります。物件の長所を最大限にアピールできるのも何万件と査定してきた弊社の強みの一つです

稲沢市 戸建の売却

稲沢市戸建の売却事例
売却価格1900万円査定価格1800万円
詳 細

中古住宅の売却相談を頂きました。
早速お話をお伺いさせて頂いたところ、他社に依頼したがなかなか買い手が決まらないとの相談を頂きました。販売価格をお聞きしたところ、金額的にも割高感はありましたが、販売活動をしっかりとすれば査定額以上の成約が見込める印象でした。すぐに室内の写真をより多くネットに掲載し、物件の特徴である太陽光パネルや間取りについても詳しく掲載させていただきました。売主様より、もともと反響がなかなか頂けていないと伺っておりましたが、原因は圧倒的な露出の少なさでした。ネット掲載はアットホームのみ、写真は外観1枚という状況が直接的な影響ということは一目瞭然でした。
弊社にご依頼頂き、販売を開始するとすぐに数件の反響をいただく事ができ、結果、お客様のご希望の価格以上にて成約することができました。
昨今では膨大な情報が日々増え続け情報過剰社会とも呼ぶべき時代となっております。この過剰な情報化社会の中で何が正しいのか、誰を信じるのか情報だけを見て判断することは不可能です。不動産売買は「人」と「人」の信頼関係、「つながり」により成り立ちます。物件をご売却される際に『どこに依頼したらいいのだろう?』など悩まれるかと思います。その際に営業マンである「人」を見て決めて頂ければ幸いです。
弊社では正しい知識と誠実な姿勢をもって、お客様にとって最善のご提案を致します。そして、お客様に120%の満足が提供できる関係性を日々心掛けております

岩倉市 戸建の売却

岩倉市戸建の売却事例
売却価格2000万円査定価格2000万円
詳 細

お願いしていた不動産業者があまり販売活動を行っていない感じがしていて、どうしたら良いかとご相談がありました。
現在の状況を伺ったところ、住宅ローンの残債があるが、手出しできる現金がないため、ローンを完済するには残債以上で売却する必要があると不動産業者に言われた為、査定額よりかなり高値で販売しておられました。案の定、1年経っても案内や商談はなかったようで、全く売れる気配がなかったそうです。このままではまずいと思いインターネットで調べていた時に弊社の口コミをみて問い合わせをしてみたとのことでした。ホームページの売却事例には自身と同じような状況の話があり、この会社であれば何とかして頂けると思いすぐに連絡したとのことでした。
まず、売主様が最終的にどうしたいのかを聞いたところ、1LDKの小ぶりなマンションでも良いので住み替えたいとのことでした。その思いを早期に実現させるには、今の価格で販売していては叶わないことをお伝えし、上手く買替ができる方法を丁寧にご説明してご納得頂きました。
以前ご依頼されていた不動産業者には残債が残った状態では買替できないと言われ諦めていましたが、売却損を含めて買替のローンが組めることをご説明し、安心して弊社にお任せいただくことができました。
次に住まわれる物件のご提案と並行して、販売価格を本来の査定価格まで下げたことですぐに売却することができました。売却損、諸費用、購入物件価格をすべて買替ローンに組込み、無事に取引を完了させることができ、ホームプランナーさんに巡り合えて本当に良かった、ありがとうと感謝のお言葉を頂きました。

長久手市 収益(1棟)の売却

長久手市収益(1棟)の売却事例
売却価格4000万円査定価格4000万円
詳 細

所有しているアパートの管理が大変になってきたので売却したいが、入居状況の悪い物件でも売れますか?と、ご相談を頂きました。
売主様からお話を聞いたところ、建物は築50年経過しており、入居状況も12戸中3戸と収益不動産としての販売は厳しい状況でした。ただ、土地面積が100坪超ある為、土地として販売出来れば需要の見込める不動産だとお話しさせて頂きました。
まずは売却手法として、①売主様から入居者の方へ退去のお願いをして頂き、全空になってから土地販売を行うか、②売却価格は下がりますが、現状のままで買取ってもらえる買手を探すか、2パターンご提案と共に、それぞれのメリット・デメリットをご説明させて頂きました。
売主様としては、このアパートはもう充分働いてくれたので、土地にして時間を掛けて高く売却するよりも、後腐れなく早期に売却できれば良いというご返事でした。
すぐに30社程の買取りのできそうな事業者に話をさせて頂きましたが、入居者付きの古アパートということもあり、中々思うような価格が出てきませんでした。何とか条件折衝をしていく中で1社のみ売主様がご納得される条件を提示いただくことができ、無事に売却することが出来ました。
売主様からは、素早く多くの事業者にあたる行動量で納得のできる結果を出して頂き、ホームプランナーさんにお願いして良かったと、感謝のお言葉を頂くことが出来ました。

名古屋市北区 土地の売却

名古屋市北区土地の売却事例
売却価格1,680万円査定価格1,600万円
詳 細

相続によるご実家の売却依頼です。
建物は古く再利用は困難であったため、土地面積約45坪の一般消費者向けの住宅用地として販売致しました。
場所も良く、何より面積、価格共に一般消費者がお求め易い土地ではありましたが、唯一のネックは地形です。
間取りの配置イメージがし難い地形をしていましたので以外と苦戦するかも??と感じたのですが予想通りでした。
苦戦する=なかなか売れないのですから次の手は値下げです。
しかし、場所・面積・価格については前述の通りですから値下げ以外の方法で次の手を打ちました。
提携先の設計士に間取り図、配置図(駐車場位置も含めて)、外観イメージ図を依頼しそれらをネットにアップする事です。
この様にイメージの改善を計ってからは問い合わせも増え、間もなくして売却する事が出来ました。
弊社では地形の良し悪しに拘わらず設計士にイメージ図の作成を依頼します。しかも無料です。土地売却をお考えの際は是非ご一報下さい。

名古屋市名東区 土地の売却

名古屋市名東区土地の売却事例
売却価格4,100万円査定価格3,800万円
詳 細


相続によるご実家の売却依頼です。
建物は古く再利用は困難であったため、土地面積約75坪の纏まった大きさの住宅用地として商品化しました。
面積にボリュームがあり尚且つ相場もそこそこの地域において値付けをする場合、相場を加味するだけでは価格は重たくなってしまいます。(坪数×相場=価格)
しかし、土地の価値は坪数に相場を掛ければ良いと言う単純なものではありません。
色々な要素(面積、接道道路幅員、間口と奥行きの比率、建ぺい・容積率、道路の方向、等々‥‥)が複合してその価値が決まります。
また、購入対象に事業者が含まれるかどうかも価格に影響します。
査定額は資産価値を決定づけるものではありません。購入者がいてこその売買成立です。
この土地に関しては売主様の希望価格は4000万円でしたので、土地に4000万円を出せるリッチな方の出現を待つしかありませんでした。
※複数の建築業者にもアプローチを試みましたが長方形色がやや強いとの事で思った程の値段が付かなかった。
売主様の希望を追求するに値する土地ではありましたが、この様な状況下でも質の高い広告宣伝によりしっかり結果を出しております。

登録件数:459件