ホーム > 不動産売却事例集

不動産売却事例集

名古屋不動産売却110番が取り扱った事例をご紹介します。
ご紹介する事例は、ご本人様の承諾を得た上で、
仮名でのご紹介とさせて頂いております。
売却をお考えの方の参考になれば幸いです。
※物件のイラストはイメージ画像になります。

  • 種別
  • 全体
  • 土地
  • マンション
  • 一戸建て
登録件数:366件

長久手市 戸建の売却

長久手市戸建の売却事例
売却価格16000万円査定価格15000万円
詳 細

市街化調整区域に該当している中古建てを売却したいとお客様からご相談がありました。市街化調整区域では建物の建築が制限されてしまいます。建物を建てるには、行政に開発許可を受けなくてはならず、建て替えも同様になります。土地・建物を売却する場合は、購入者は開発許可を受けられるかを確認する必要があり、その面倒さと許可の不確実さが市場価値を下げてしまいます。
その事を売主様に説明させて頂き、買主様次第で成約価格が変動する事も納得して頂きました。
販売開始3か月後に許可要件に当てはまる買主様が現れ、双方に喜んで契約して頂けました。
市街化調整区域は不動産の流通量が圧倒的に少なく、不動産会社の担当者でも、制度を誤って認識しているケースが少なくありません。
慣れていない不動産会社では、市街化調整区域だというだけで断られてしまいます。
また、市街化調整区域に詳しい不動産会社でないとトラブルになることが予想されます。
市街化調整区域だからと諦めないでください。新築が許可されにくい土地や、建て替えが許可されにくい家でも、資材置き場・駐車場、太陽光発電用地など、誰か欲しい人がいるかもしれません。
市街化調整区域は難しく、ご自身でも立地や許可の経緯を確認しておくことが、不測のトラブルを防ぐことになります。

名古屋市千種区 マンションの売却

名古屋市千種区マンションの売却事例
売却価格3280万円査定価格3200万円
詳 細

1年近く他業者で販売活動をしているが、全く売却できる見込みがないと売主様から売却依頼のご相談がありました。
これまでの販売状況を確認したところ、空室にもかかわらずオープンルーム等の決まった日にち・時間帯に室内を開放する販売活動を実施していない事や、半年以上特にめぼしい反響も皆無の状態にも関わらず、価格は据え置きの状況でした。
まず近隣にある同等のマンションの販売・成約事例と比較検討をして頂き、現在の価格が市場値とは多少誤差がある事を説明しました。販売手法もぜひオープンルームを実施させてほしいと伝え早期に売り切る約束をしました。後日、価格変更と販売手法・熱意に納得して頂きまして、当社に販売依頼を頂きました。
販売開始後3か月以内に成約を頂く事ができました。
築13年の物件でしたがお部屋は綺麗にお使い頂いており、過去に多少のリフォームも実施されていた為、次の方もすぐにそのまま使用できる状態でした。その為、査定価格よりも高く売却できた事で、売主様に非常に感謝して頂くことができました。
売却活動をしているのに売れない事は売主様にとって不安になり、ストレスが溜まっていきます。
しっかりと現状の状況を報告することによりその不安が解消され、売主様から信頼して頂き、売主様の納得のいく取引ができました。

北名古屋市 マンションの売却

北名古屋市マンションの売却事例
売却価格1800万円査定価格1800万円
詳 細

住宅ローンの返済ができなくなり、金融機関等から何通も手紙が届いているが、どうすれば良いのか分からないので相談に乗ってほしいとご連絡を頂きました。
お話を伺ったところ、滞納してから9ヶ月程経過しており、税金の滞納もあり、役所から差押されている状況でした。また、金融機関からの手紙は代位弁済、債権回収会社への債権譲渡、任意売却等に関する内容でした。
まずは状況把握するために、債権回収会社、役所等に現在の滞納額の確認・調査を行い、任意売却することができるかを確認していきました。
その結果、任意売却は可能ですが、税金の差押を解除できるかが一番懸念される部分でした。税金の差押解除には滞納分を全額返済する必要がありますので、返済可能かどうかも含め売主様とじっくりお話をさせて頂きました。
相談の結果、売主様はある程度時間があれば税金の滞納費用は捻出できると言うことでしたので、今の状況を維持していけば債権者の了解も得られやすく、売却活動を進めていけます。但し、売却が成立しても債権の一部は残ってしまいますので、債権者と相談のうえ残った残債は返済していかなければならないことをご説明、ご了解いただいたうえで、売却活動を開始しました。
売主様にとって少しでも良い金額で売却が出来るように広告活動を積極的に行っていきました。室内が綺麗だったこともあり、ネット掲載写真の見栄えが良く、多くの方から室内を見たいとの依頼が入り、ご案内した数組のお客様の中で一番高値を付けて頂いた方と無事お取引することができました。
売主様には残債がかなり減らせ、これで次へ進んでいけると喜んで頂けました。

名古屋市西区 戸建の売却

名古屋市西区戸建の売却事例
売却価格2300万円査定価格2300万円
詳 細

最近まで賃貸していたが賃借人が退去したので、このタイミングで売却するのが良いのではないかと思い相談に伺ったとのことでした。
建物は築40年以上経過しており、傾きや雨漏り、シロアリ等があり、そのまま使用できる状態ではありませんでしたので、解体して更地販売することをご提案しました。
ただ、先行して解体してしまうと費用が掛かるため、まずは建物付きの状態で周辺の方に声掛けをさせていただきました。
その中で隣地の方から興味があるので詳しく話を聞きたいと連絡がありました。
早速、話を伺いに行ったところ、2~3年程よい土地がないかと探していたが、中々条件に合うものがないので、近所で販売されていた新築住宅を購入しようかと思案していた時に、隣で古家付土地の情報が入り、これだっ!と思いすぐに連絡したとのことでした。
買主様の条件は、建物はこのままの状態(傾き・雨漏り・シロアリ)で良いので価格を若干下げてほしいとのご要望でした。
売主様に条件をお話ししたところ、解体せず現状のまま売却できるならそのほうが嬉しいと快く価格交渉に応じて頂けました。

小牧市 戸建の売却

小牧市戸建の売却事例
売却価格2950万円査定価格2900万円
詳 細

任意売却のご相談を頂きました。
住宅ローンは滞納したばかりでしたが、今後の支払いも厳しいとのことでしたので任意売却にて債務整理をご希望されておりました。固定資産税等の税金関係はお支払されておりましたので、差押の心配もなく、住宅ローンも親族からの援助もあり完済する事ができました。
売主様もご納得頂ける結果となり、大変喜んで頂けました。

任意売却では一般物件の販売と違い、債権者(銀行)との話し合いや、書類の準備、各関係者への連絡をスムーズに行う事が重要となります。
弊社では任意売却のご相談を多く頂いておりますので、その経験を生かして売主様にご不安のないよう迅速にご対応をさせて頂いております。

本物件も販売開始から3ヶ月程で成約となりました。
債権会社より督促の電話もなかったので、不安になる事なく安心して任せられたと喜んで頂けました。

名古屋市中川区 収益(区分)の売却

名古屋市中川区収益(区分)の売却事例
売却価格1200万円査定価格1100万円
詳 細

早急に売却ができる買取にてご売却されたいとのご依頼を頂きました。当初売主様は購入時からリフォームをしていないため、築後年数の劣化等がある状態、リフォームをしていない状況で売却が可能なのか、買取は仲介よりも金額が下がるのではないかとの不安がございました。実際に物件を拝見してみると、築30年と築後年数が経過している為、お部屋のコンディションは良い状態ではなく、相場よりも多少価格が下がる可能性がある旨をお伝えしました。しかし、周辺環境も良い立地でしたので相場に近い金額を提示できる可能性もあると感じ、早速、過去に当マンション内でリフォーム再販実績のある業者様にご紹介したところ、仲介での販売価格以上の金額にて買取して頂けることになりました。
売主様も短期間で売却できたこと、想像以上での金額で売却できたことに大変喜んでいただきました。

買取となると一般仲介と比べて金額が下がるというイメージもございますが、必ずしも下がるとは限られません。近年の不動産市場では「買取でも高額な価格で売却できた」「希望金額以上で売却できた」との事例も多く見受けられます。
弊社は過去の実績から法人のお客様も多く、物件の特性に合わせた業者様に紹介することによって、お客様に納得いただける金額にてご売却することが可能です。

小牧市 土地の売却

小牧市土地の売却事例
売却価格1750万円査定価格1700万円
詳 細

住み替えによるご自宅の売却依頼です。
不動産を売る場合ですが、まず気になる事は“どれ位で売れるのか??(査定額が知りたい)”です。
昨今の不動産査定事情ですが、無料査定サイトが多数存在しており、スマホやパソコンから面積・築年数等を打ち込むだけで大よその価格を知る事が出来ます。
しかも複数社へ同時に依頼出来る事から、各社の見解を一度にお聞きになれる事もメリットです。
しかし、一方でデメリットが存在します。それは依頼される側=不動産業者が依頼者様の気を引くために高額査定をする事が往々にしてある事です。
依頼者側は査定額=資産価値と勘違いされている方も多く、その事を見越して業者側は高額査定をするのです。
酷い場合は、高額査定を見越し更にその上を行く高額査定・・・。
それにより所有者様ご自身が本来のご自宅の価値を見失ってしまう事も少なくありません。
売れないと自覚しながらも高額査定する営業マンとそれに乗っかってしまう依頼者との関係は私からすれば滑稽でしかありません。
今回の売主様は賢明な方で、具体的且つ現実的な価格で査定アプローチをした私を選んでいただきました。
甘い言葉に流される事なく、商品売買の本質を理解する事は依頼者側にもあると言う事なのですが、現実はそれ(高額査定からのアプローチ)をしないと相手にされない事の方が多いのも事実です。

名古屋市港区 土地の売却

名古屋市港区土地の売却事例
売却価格1650万円査定価格1650万円
詳 細

賃借人退去による売却依頼です。
建物は築年数の点からも再利用は困難であったので『土地』として売却する事になりました。
当該地は幹線道路から一件分内側に入った場所にあり、両サイドと目の前が商業施設であった為、売り易い住宅用地としては考えにくく、苦戦は避けられないと想定していました。
売主様のご事情にもよりますが“時間が掛かってもよいから出来るだけ高く売りたい”と希望される事があります。
これは言い換えると“時間を掛ければ高く売れる”と信じてやまないのと類似しています。
今回のケースに当て嵌めますと苦戦は避けられない物件が短期間で査定価格と同額での購入希望があった場合、売主様は理想と現実で葛藤します。
この方を蹴って価格を追求するか、価格追求は妥協して査定価格で売却するか・・・。
何事にも言える事ですが、物事を先延ばしして良い結果を得られる事はまずございません。
時間を掛けて売れなくて、最初の方に戻ろうとしてもその方は別で購入しているか、気持ちも萎えています。
この方は賢明な選択をして気持ちの面で安堵され、価格面でも大いに納得してサインしていました。

名古屋市昭和区 マンションの売却

名古屋市昭和区マンションの売却事例
売却価格2950万円査定価格2900万円
詳 細

綺麗にリフォームし、間取りも和室を潰してリビングを広げ3LDK→2LDKに変更してあるマンションの販売を依頼されました。
ご夫婦と一人息子の3人家族が気に入ったが決めかねている間に、お子様2人の4人家族が購入申し込みをされました。二家族とも、再度3LDKへのリフォームを考えています。リフォーム済の物件を購入して更にリフォームすると相場より高くなってしまいます。私は「4人家族には小さいのではないか?」と何度も念押ししながらも契約に向け準備を進めていましたが、契約の数日前に突然キャンセルしたいとの申し出があり「やっぱり!」と思いました。
すぐに3人家族様を再案内し、「3LDKへの改装はお子様が大きくなってからでも良いのではないか?」とご両親も交えてご提案したところ、すぐに契約となりました。
売主様は良かれと思って先にリフォームしてから売却のご相談をいただきましたが、購入者の要望に合致するとは限りません。手を加える前にご相談頂けると良かったのになあと思いました。

名古屋市中区 事業用の売却

名古屋市中区事業用の売却事例
売却価格750万円査定価格700万円
詳 細

美容サロンを営むオーナー様から閉店するので店を売却したいとご依頼頂きました。
簡易査定では同マンションの事例700万前後がベースとなります。しかし売主様は「10年前の購入時は1200万で購入し、500万かけて改装した。他社では1000万では必ず売れると言われた」とおっしゃったので、販売開始価格を980万でどうかと提案しました。後日ご依頼を頂いた際には他社の査定額に合わせて1180万で販売開始しましたが、販売開始から2ヶ月経っても全く反響はありません。「980万に下げましょう」とご理解頂き値下げしたところ、「600万なら買いたい」と言ってくれた方もいましたが見送り、他社も反響が無いとの事で780万に改定し、そのまま塩漬けとなりました。
半年が経過した頃、エステサロンを開業希望の方から650万で購入申し込みを頂きましたが売主様は「700万は死守したい」と交渉が難航している間に、別で700万で購入者が現れました。すると翌日、また別の方が現れオークション状態になり750万での成約となりました。
やはり事例からかけ離れた値段では成約しない事、タイミングや辛抱も重要だと確認した事案でした。

登録件数:366件